アメリカ最南端の島キーウェスト

0 Comments

アメリカ最南端のキーウェストへ友人と行きました。マイアミからグレイハウンドバスに乗り、約4時間半でキーウェストへ。
マイアミ、キーウェスト間は海の上を走るハイウェイ、CMなどでも有名なセブンマイルブリッジを通ります。

セブンマイルブリッジは死ぬまでに一度は行ってみたかった場所で、実際に見ることができて感激でした。
一直線に伸びるハイウェイに両脇は海、スケールが大きくて広大なアメリカならではのドライブです。
キーウェストに着いてからは歩いたり、レンタサイクルを借りて観光スポットをまわりました。小さな島なので自転車があれば主なスポットはほとんどまわれます。

キーウェスト滞在中、特に印象に残っているのが、サンセットクルーズで見た夕陽。
キーウェストはサンセットが有名で、サンセットクルーズのツアーがたくさんあります。
私たちが参加したツアーは、船上でドリンク、軽食、生ライブのサービスがあり、30人くらい参加していました。

日本人は私たちだけで、他は欧米人。夕刻まだ明るいうちに出航し、生ライブを聴きながら、食べるのもよし、デッキに出て海を眺めるのもよし。
お腹も満たされた頃にはだんだん陽が沈み始め、オレンジ色に染まった水平線に太陽が沈んでいきます。デッキから見た海に沈む夕陽は息をのむ美しさでした。
生ライブにあわせてみんなで踊ったり、日没後も盛り上がっていました。ツアーに参加していた欧米の方々との交流も楽しかったです。

キーウェストは治安も良いようで、目ぬき通りのデュバルストリートは夜遅くまでレストラン、バーが開いていて、どこも遅くまで地元の人や観光客で賑わっています。
私たちも心地よい風に吹かれながらオープンデッキのバーで飲んだフローズンカクテルが忘れられません。
またいつかこの明るくてのんびりしたキーウェストへ訪れる日が来るといいなと思います。