ガソリンスタンドでのアルバイト経験

0 Comments

高校生の時から20歳頃までアルバイトをしていました。
高校生なので、免許もなく、もちろん知識など全くない中で始めました。

当時はヤンキーと呼ばれる方定番のバイト的な感じだったので、ちょっと浮いた感じはありましたが、
皆さん優しく仕事を教えてれたので、比較的楽しかった記憶が大きいです。
大変なのは、ガソリンの臭いが染み付くことと、油汚れがなかなか落ちない事でしょうか。

冬場は手がガサガサになります。体は厚手の防寒具等で防寒出来ますが、手だけは常にかじかんで、
ハンドクリームを塗ると仕事に差し支えるので、手荒れはひどかったです。
待機は外で立ちっぱなしなので、冬は寒いし夏は暑いしで、ちょっと大変でした。

車の免許を取得してからは、洗車機に車を入れたり等、色々な車を運転する機会が増えたりするので、車屋巡りをしなくても、車の勉強が出来ました。
すごく車好きなわけではないけど、色々な車を知れるのが楽しかったです。
ガソリンスタンドでバイトしてて良かったと思うのは、セルフの普及です。
慣れていたので、何の抵抗もなくセルフを利用出来ますが、経験なしでいきなりはハードルが高かったと思うので。